プリモノロン(Primonolon)25mg

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓


最安値:18,222 円~
☆ 豆知識 ☆
本商品には、世界アンチドーピング規程「2021年禁止表国際基準」該当成分が含まれています。

ドーピング検査に影響を及ぼす可能性がありますので、公式競技等に出場される方は、医師や薬剤師にご相談ください。

【商品説明】
日本国内で承認されているプリモボラン錠と同じ薬効成分・メテノロン酢酸エステルを含有したタンパク同化ステロイド剤が、Primonolonです。

Primonolonは、がん・けが・やけど、慢性の腎臓病による体力の著しい消耗を改善します。また、赤血球を増やして貧血を改善したり、カルシウムの排泄を抑えて骨が脆くなるのを防いだりします。

Primonolonの薬効成分であるメテノロン酢酸エステルは、男性ホルモンの男性化作用を弱め、タンパク同化作用を強めているため、筋肉を増やすのに適しています。筋肉を増やすことで、体力の著しい消耗を改善する薬剤です。

【効果効能】
骨粗鬆症
下記疾患による著しい消耗状態
慢性腎疾患、悪性腫瘍、外傷、熱傷
下記疾患による骨髄の消耗状態
再生不良性貧血

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

【用法用量】
メテノロン酢酸エステルとして、通常、成人1日10~20mg(0.4~0.8錠)を2~3回に分割経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。

■錠剤を分割して服用される際は、下記商品のご利用を推奨いたします。
▶安全度の高い錠剤カッターをご希望の方には、ウルトラピルカッター
▶ピルケース付きで持ち運びたい方には、ピルカッター
▶シンプルな錠剤カッターをご希望の方には、ブルーピルカッター

【注意事項】
飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。
※2回分を一度に服用しないこと。

本剤は食後または軽食とともに服用してください。
体力が消耗しているときに服用する場合には、タンパク質の合成を高めるために高タンパク、高カロリー食を摂ってください。
女性が本剤を服用した場合、声が変わることがありますので、その時は医師・薬剤師にご相談ください。
妊娠中・妊娠の可能性のある方は、本剤を服用しないでください。
本剤の服用中にアルコールを飲むと、副作用が強く出るのでお控えください。
直射日光の当たらない30℃以下の涼しい場所で保管してください。

●以下の方は本剤を使用しないでください。
アンドロゲン依存性悪性腫瘍(例えば、前立腺癌)及びその疑いのある方
妊婦又は妊娠している可能性のある女性

効果には個人差がありますことを予めご了承ください。
こちらの文面は、薬効成分等の一般的な作用機序を解説したものであり、この通りの使用を推奨しているわけではありません。
必ず医師の観察のもとで使用し、異変を感じた際は医師の診察をお受けください。

【副作用】
肝障害(皮膚や目が黄色くなる、体がだるい、皮膚が痒い)、胃腸障害(気分が悪い、食欲がない)

男性
陰茎肥大(ペニスが大きくなる)、持続勃起(勃起が持続する)、精巣機能抑制(睾丸の萎縮、精液・精子の減少)

女性
男性化現象、嗄声(しわがれ声)、多毛、ざそう(ニキビ)、色素沈着、月経異常(生理が不順になる)、性欲の亢進

などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

【成分】
Methenolone Acetate 25mg

メテノロン酢酸エステル 25mg

【メーカー】
West-Coast Pharmaceutical Works Limited

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓